天然葉酸と合成葉酸のサプリの違い!

よくあるご質問

他の葉酸サプリとの違いは何でしょうか?

オーガニックレーベルの葉酸は、天然由来の成分を使用した自然派の葉酸サプリメントです。サプリメントには珍しい無添加製法にこだわって製造しているオーガニックレーベルのオリジナル商品になります。

妊娠のどのタイミングで飲むのがいいのでしょうか?

厚生労働省では、妊娠の1ヶ月以上前から葉酸を摂ることを推奨していますので、計画がある方は早めに摂取することが大事です。また産後回復や授乳時にも大切な栄養素になります。

妊娠してから葉酸を摂っても意味がないような気がします。

先天性異常の予防を目的とする場合は、妊娠1ヶ月前から妊娠3ケ月(12週)までに摂取することをおすすめします。ただし、妊娠3ヶ月を過ぎても葉酸は妊娠中に不足しがちな栄養素であることは変わりません。妊娠初期を過ぎてから飲み始めても、不足栄養素を補うという意味では十分に意味があります。

妊娠中に摂取しても大丈夫でしょうか?

妊婦様向けの処方になりますので、妊娠中はもちろん、妊娠を計画中の方や授乳期などにも積極的に摂るべきサプリメントです。どうしても、ご心配の方は、お医者様にご相談ください。

葉酸の過剰摂取にはなりませんか?

葉酸は水溶性ビタミンなので、不必要な分は尿として排出されます。オーガニックレーベルの葉酸は、天然由来成分の無添加処方ですので、体に悪影響を及ぼすことはありませんが、基本的には目安量(1日2粒)を守って摂取することをおすすめしています。

飲むタイミングを教えてください。

お薬ではないので、基本的にいつ飲んでも構いません。1日2粒を、水またはぬるま湯と一緒に飲んでください。 一般的に消化吸収のことを考えると、食事と一緒に摂るのがおすすめです。

葉酸はどのぐらい摂取すれば良いのでしょうか?

厚生労働省からは「妊娠を計画している女性、または妊娠の可能性がある女性は神経管閉鎖障害のリスク低減のために食品からの摂取に加えて、サプリメントから1日400μgの摂取が望まれる」と推奨されています。

アレルギー成分は含まれていますか?

安心して飲める処方です。万が一、大豆、やまいも、リンゴにアレルギーがある方は原材料を確認の上、使用を控えるか、かかりつけのお医者様に相談してください。

どれくらいの期間飲めば良いのでしょうか?

葉酸は妊娠3ヶ月を過ぎても必要になる栄養です。授乳中にも葉酸は1日340μg必要とされていますが、この量は食事からは全く足りていない量です。妊娠1ヶ月前~授乳が終わるまでの期間はサプリメントで補給することをおすすめします。

味や香りはありますか?

野菜や穀物など103種類の原料を濃縮していますので、若干原料の匂いはありますが、そんなにキツイ匂いではなく、粒も小さいので、つわりのある方でも飲みやすいと多くの妊婦さんに好評です。

カロリーはどれくらいですか?

2粒(1日目安)あたり、1.79kcalになります。

ドラッグストアで売っている葉酸ではダメなんでしょうか?何故、こんなに高いのですか?

オーガニックレーベルの葉酸は「大事な時期なので余計なものは摂りたくない」という妊婦さんの想いから産まれた天然無添加の葉酸サプリメントです。

合成の葉酸は比較的安価に手に入りますが、一般的にサプリメントには添加物が多く含まれております。また、自然派サプリメントは消化吸収の面で優れている利点もありますので、オーガニックレーベルの天然葉酸サプリメントをおすすめしています。

粒はどれくらいの大きさですか?

8mm程度の小さい粒タイプなので、飲みやすくなっています。

お薬と併用しても大丈夫でしょうか?

オーガニックレーベルの葉酸はお薬ではなく食品です。基本的にはお薬と併用しても問題ありませんが、お薬を服用されている方は、かかりつけの医師または薬剤師に相談されることをおすすめしています。

製造している工場は何県ですか?

富山県内のGMP認定の国内工場で生産されていますので、安心して飲むことができます。

↑ PAGE TOP